こめ宅の米よし
このページをお気に入りに追加


 

 【年末年始のお知らせ】

 誠に勝手ながら、以下の日程はお休みとさせていただきます。お米のご注文はお早めにご利用下さい。

 

  1月1日(月) 〜 1月6日(土) まで年始休暇、 1月7日(日)より通常営業いたします。

  ※年内12月31日(日)までは通常通り営業致します。

 

五ツ星お米マイスターの社長とパパが仕入れる、安心・安全・美味しいお米。今日も食卓に笑顔をお届けします
玄米1kgから店頭精米します!
 
   

「子供店長こめ太郎の粒やき」ブログ更新中♪

 

  [豆知識ページ]豆知識 お米の出来るまで

こめ太郎

 

お店の情報

店名 こめ宅の米よし
住所 〒557-0011 大阪市西成区天下茶屋東2−13−25
店舗責任者 井上 憲文  ≫子供店長こめ太郎くん紹介はコチラ
連絡先

※商品に対するお問い合わせは、直接下記へご連絡ください。

【営業時間】 9:00〜19:00
【定休日】 日曜・祝日

各種資格

五ツ星お米マイスター認定店

日本米穀小売商業組合連合会加盟店

その他

精米機設置店
玄米持ち込みOK!好みに応じて分搗きします。

 

【お持込み精米金額】10kg300円、20kg600円、30kg900円

【引き渡し】お持込みの翌営業日

宅配OK 配達OK  
配達エリアへのお届けは即日!配達無料です! 分搗き対応します!
≫配達エリアはコチラ

お店からのメッセージ

米よしのお米で健康・元気!!

いらっしゃいませ。お米のソムリエ「お米マイスターがいる店」米よしです。

米よしでは、有名産地銘柄米はもとより、隠れた産地の逸品やコシヒカリを超える米「米よしブランド米」を丁寧に精米し販売しております。

≪「安全・安心・旨い」を念頭に!!≫
【安全】(財)日本穀物検定協会による厳正な検査をしたお米だけを販売!

【安心】米よし自慢の「セラミック精米フルラインシステム」で優しくお米を精米!

【旨い】入荷したお米は、すべてサンプル炊きし全社員での試食や食味計測器で美味しさの追求と品質にこだわっています!

 

玄米・分づき精米もおまかせ下さい!!

米よしでは、安全・安心おすすめ玄米を1Kgより販売しております。
精米代金は無料で玄米を三分・五分・七分搗きに精米するなどお客様のご要望にお応えしています。

社長

私が社長です

精米機

大型精米機で自家精米しています

安心・安全にこだわった玄米を仕入れます

安心・安全にこだわった玄米を仕入れます


当店自慢の「セラミック精米機のヒミツ」

“刮(こそ)げる”ってご存知ですか?
今までの精米機は精米の際、強い圧力をかけるため、お米に高熱をあたえ砕粒が増えたり、デンプン質を削ってしまったりと米肌に傷がつき、炊き上がりのご飯がベタつく等の欠点がありました。
 
当店の「セラミック精米機」はお米に傷をつけないように優しく精米するのが特徴です。
ゴボウの皮をむく時に行う、包丁の刃をほぼ直角に立ててこする“刮げる”動きを元に考えられた「セラミック精米機」は、新素材ファインセラミックの刃を使って、玄米の糠層を優しく刮げとるので米肌に傷が付きません。
しかも、玄米を削る刃がセラミックなので高温高圧も発生しません。
「セラミック精米機」を利用することにより、本来の米肌の自然な美しい色つやが自慢の、まろやかで口当たりの良いお米に仕上がるのです。

セラミック精米機 精米イメージ画像 当店自慢の精米機

 

店長紹介

 

子供店長こめ太郎

 

愛称

子供店長 こめ太郎
年齢
3歳 (2012年6月現在)
家族構成
五ツ星お米マイスターのパパ&大好きなママ、お姉ちゃん2人
好きな食べ物
おにぎり! でしゅ♪
好きなテレビ

アンパンマン、ハローキティ

好きな遊び
三輪車、ボール遊び
口ぐせ
〜でしゅ。 〜ましゅ。

パパから見た

こめ太郎くんは?

ママっ子。

結構ガンコな所があり、思った通りにいかないと泣いてしまう一面も。

 

 

 

米よし社長

 

自己紹介

社長。 子供店長のおじいちゃんでもある。
年齢
72歳 (2012年6月現在)
経歴

・米屋の息子として生まれる。

・大学進学を希望していたが、父親にマーケット内への米屋出店を手伝うよう

 言われ断念。

・高校卒業後は他の米屋に見習いとして働きに出る。

・昭和32年に自分の店をOPENし、店長を務める。

・その後、現在に至るまで米屋一筋54年お店を運営し続けている。

 (法人としては50周年を迎えます。)

 

現在、自分の息子と共に美味しいお米を皆様にお届けできるよう日夜奮闘中!

産地へ訪問したり、五ツ星お米マイスターの資格を取得するなど、つねに積極的に前向きに頑張っています。

自慢!

話題の!山形県知事とのツーショット。

トップが行動することで産地の名品は知名度をあげ、産地は元気な生産力をもたらします。

山形県知事が

「山形県産 特別栽培米 つや姫」

をPRするため、モンペ姿でイベントに参加されていました。

 

 


  • ホーム
  • お得情報
  • 商品一覧
  • 配達可能エリア
  • ご利用案内

ページのトップへ戻る


Copyright(c) RICEFRIEND Corp. Allrights reserved.